お知らせ

2020/11/16【ボアオーバーコーディガン裏側のケバ立ちについて】
【ボアコーディガン裏側のケバ立ちについて】

お問い合わせいただいております
「裏側の生地のつれ、毛玉、着古したような感じ」などは
ボアを編んでいく際に起こる基布(ボアの裏側)からのボアの
飛び出しです。
これは編み物という生地の特性上仕方のないことなのですが
今回のコーディガンは軽く仕上げるために裏地を付けていません。
ですのでその特性が悪い形で見えてしまっています。

決して不良品ではございませんので
気に入ってたくさんご着用いただきますようよろしくお願い致します。